All posts by admin

2017.8.11(金・祝) ゼロからの米づくり2017 第4回 田の草取りライブ @千葉県木更津市

木更津には田の草取り唄がないようなので、キサラヅ田の草取り唄をつくりました。生歌を聴きながら、田んぼの草を取ります。

20150606_06

イベントページ
http://maedashouten.30000yen.biz/?p=1685

歌や暮らし、仕事は、もっと自分たちの手元、足元で創り出して、たのしめるものではないでしょうか。ワークソングは、手を動かしながら聴くのが一番楽しめるはずです。木更津の田んぼに入って、田の草取り唄を聴きましょう。歌いたい人は思う存分、歌ってください。

当日は、立ち止まらないミュージシャン 小林徹也 が、田んぼで生演奏してくれます。そして、ライブ感が引き立つフリーカメラマン 佐藤顕子 に、泥と汗にまみれた熱気を写真に切り取ってもらいます。この日の写真は後日、参加者全員にDVDでプレゼントします。きっといい記念写真になるでしょう。写真は今後制作するCDのジャケットにも使わせてもらうかもしれません。

昼食は流しそうめんです。竹を切り出すところからやります。

JR木更津駅までは、東京・横浜方面からアクアラインバスで約1時間と近いです。もちろん自動車でのお越しもOKです。詳しくはイベントページをご覧になり、お問い合わせください。

2017.7.17(月・祝) ゼロからの米づくり2017 第3回 田の草取りと石窯ピザ @千葉県木更津市

夏の思い出に田の草取りと石窯ピザはいかがですか。

ishigama

イベントページ
http://maedashouten.30000yen.biz/?p=1666

田んぼの草取りはやってみると案外たのしいものですが、さらにたのしんでいただきます。
竹ホウキやデッキブラシ、中耕除草機、あるいは素手など、さまざまな除草の方法を体験してみましょう。

お昼に向けて、薪を使って石窯でピザを焼きます。燻製器でベーコンもつくります。できるだけ自家栽培、自家製のもの、地元のものを集めたいと思います。

JR木更津駅までは、東京・横浜方面からアクアラインバスで約1時間と近いです。もちろん自動車でのお越しもOKです。詳しくはイベントページをご覧になり、お問い合わせください。

2017.7.15(土) 3-bizサロン@千葉県木更津

月3万円ビジネスは、分かち合いのビジネスです。月3万円ビジネスという共通のテーマを持った人が集まる場を、月に1回ほど開催していこうと思います。人が集まれば、何かおもしろいビジネスが生まれそうな気がするからです。集まった人に合わせて、サロン主が提案やファシリテーションをしていきます。サロン内でいきなりプレゼンやワークショップが個別に始まるかもしれません。小さな仕事を生み出す場にしていければと思っています。

yana_house bmb01 bmb02

第一回は交流のために、サロン主の自宅で流しそうめんをします。竹を割るところから、麺を茹でるところから、共同作業をしながら、互いに親睦を深めましょう。竹で食器と箸をつくりましょう。麺とつゆはたくさん用意します。大葉は庭にあるものを摘み取ります。ほかに食べたいものや飲みたいもの、流したいものがありましたら、ご持参ください。遠方からお越しになる方で、簡易な宿泊場所をお探しの方はお申込み時にご相談ください。

サロン主:
◆マエダ トシユキ

maeda_face_s
3-biz前田商店 代表/月3万円ビジネス協会 代表理事
協会設立から何もしない日々を過ごす。口グセは、「夏までには薪ストーブを入れる」

◆マスモト ヒロキ

 ushi_owner

牛色カフェ スタッフ/非電化工房住み込み弟子修了生
2017年5月より木更津に移住。牛色カフェオーナー(写真の犬)に使われる日々。オーナーと一緒にいられれば、あとは何も要らない様子。

 

主催: 月3万円ビジネス協会

 

開催日: 2017年7月15日(土)

場所: 千葉県木更津市のサロン主自宅(木更津駅より、車で15分。詳細は申込後にお知らせします。)

スケジュール(予定):
9:30 木更津駅集合(もしくは10:00現地集合)
10:00~ 流しそうめん準備
12:00~ 食べはじめ
14:00~ フリー
16:00 終了
16:30 木更津駅着

参加費: 一般2,000円(同伴家族2名からは1,500円) 高校生以下1,000円

予約: 下のフォームの題名に「サロン参加」と、メッセージ本文に次の3点をご記入の上、送信してください。
1.交通手段(公共交通/自家用車)
2.人数(一般・高校生以下)
3.全員のお名前

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

確認画面はありません。これにチェックをし、送信ボタンを押すと、メッセージが送信されます。

田舎暮らしの本 7月号に掲載

6月2日発売の 田舎暮らしの本 2017年7月号に月3万円ビジネスの記事が掲載されました。

「月3万円ビジネス」は田舎の副業にぴったり!
無理せず、競わず、分かち合う 小さな仕事の大きな可能性

inakagurashi_201707
http://tkj.jp/inaka/

 

2017.6.4(日) ゼロからの米づくり2017 第2回 田植え @千葉県木更津市

長い間耕作していなかった田んぼは畦塗りが終わり、ササニシキの苗は露地で順調に育っています。
いよいよ田植えの時期がやってきます。

P1020334

イベントページ
http://maedashouten.30000yen.biz/?p=1647

当日は手作業で田植えをします。
状況によっては、代掻き(しろかき)など、ほかの泥んこ作業もするかもしれません。
作業はやらずに見学だけの方も歓迎します。

JR木更津駅までは、東京・横浜方面からアクアラインバスで約1時間と近いです。もちろん自動車でのお越しもOKです。詳しくはイベントページをご覧になり、お問い合わせください。

たのしあわせ大学院【天然住宅学部コブハウス科】第3期

tanoschool

たのしあわせ大学院【天然住宅学部コブハウス科】第3期
「プチコブハウス作り」短期コースの募集開始。
お菓子の家は子供の夢。粘土の家作りはこれからの大人の出番。子供も大人も一緒に作る優しい粘土の家。古くて新しい自分らしい家。まずは、みんなで手のひらサイズのプチハウスを作ろう。大地の恵みの粘土でこねて珪藻土で仕上げる。
詳細 https://www.motherearthnews.jp/tanoschool/

2017.4.30(日) ゼロからの米づくり2017 第1回 田芹をたべよう @千葉県木更津市

長い間耕作していなかった田んぼをただいま開墾中。
田んぼに水を入れてしまう前に、みんなで田芹(たぜり)ごはんを味わいましょう。
薪で火を起こして、羽釜でご飯を炊きます。

20140405_02

イベントページ
http://maedashouten.30000yen.biz/?p=1619

当日の田んぼ仕事を盛り上げてくださるミュージシャン(プロ・アマ問わず)を募集します。少しですが、謝礼をお渡しします。現場に電源はありませんが、どうしても必要でしたらなんとか考えます。詳しくはイベントページからお問い合わせください。

当日の作業は「畦塗り」、もしくは畦塗り前の泥をこねる作業です。一緒にどろんこ遊びをたのしみましょう。
作業はやらずに見学だけでもOKです。

JR木更津駅までは、東京・横浜方面からアクアラインバスで約1時間と近いです。もちろん自動車でのお越しもOKです。詳しくはイベントページをご覧になり、お問い合わせください。

2Q2A9681

2017.3.5(日) 第2回 月3万円ビジネス相談会 @きさらづ大学

【3月5日(日) 第2回月3万円ビジネス相談会のご案内】

「○○さんの月3万円ビジネス」を一緒に考えてくれる方を募集します!

1月29日に 第1回の月3万円ビジネスの相談会 を開催しましたが、今回も「○○さんの月3万円ビジネスを考える」という内容で第2回の月3万円ビジネス 相談会を開催します。

今回は田舎でシェアハウスや人が集まれる場などを作りたいと考えている2名の方のビジネスを皆で一緒に考えます。

単に田舎でシェアハウスや人が集まれる場と言っても、月3万円ビジネスの考え方を活かしたビジネスはたくさんあります。カフェや畑や車のシェア、それからものづくり工房などなど。お2人の話を聞いて、相談会に参加した皆でアイデアを考えます。

新しいことを考えるのが好き、どんなものかちょっと覗いてみたいという方など一緒に月3万円ビジネスのアイデアを考えていただける方のご参加をお待ちしています。

これまで講座に参加してこなかった方や前に一度講座に参加したという方も是非ご参加ください。

<第2回月3万円ビジネス 相談会>
開催日時: 3月5日(日)13:00-16:00
開催場所: 「きさらづみらいラボ」 http://k-mirailabo.com/ (無料の駐車場あります)
参加費:1,000円

<お申し込み方法>
受講希望の方は、 kisarazu.univ@gmail.com までお名前、ご連絡先(e-mail)を明記の上、3月3日(金)までにお申し込みください。
※ 当日参加も可。

それでは皆さまの参加をお待ちしています!

2017.2.26(日) 鎌足田畑空き家会議 @千葉県木更津市

都心から約1時間で来られる木更津市のはずれにある鎌足地区。そんなアクセスの良い地域でも、遊休地がちらほらと見られます。そんな鎌足地区に未活用の土地や空き家をお持ちの方と、田畑や移住先を探している方にお集まりいただき、一緒に有効な活用を考えてみようというイベントです。
活用事例の紹介や、田んぼのワークソングとして制作した「キサラヅ田の草取り唄」の演奏もあります。

詳しくは下のチラシ、イベント詳細ページ をご覧ください。

20170226_kamatari (ダウンロード pdf形式/97KB)

 

2017.2.18(土) 月3万円ビジネスおはなし会 @千葉県南房総市

これまでに実践してきた月3万円ビジネスの実例とコツを、スライドを交えてお話します。
スモールビジネスでの起業のきっかけや仲間づくりの場にできたらと思います。
月3万円ビジネスって何?という方も、お気軽にご参加ください。

yakiimo

講師: 前田 敏之 ( 3-biz前田商店 店主 )

日時: 2017年2月18日(土) 15:00~17:00

場所: えーころ屋
千葉県南房総市富浦町原岡964-27(JR富浦駅より徒歩3分。駐車場10台)

参加費: 1,500円(お茶、お菓子付き)

定員: 10名(要予約。定員に満たない場合は予約なしでも参加可。)

予定内容:
■15:00~16:30 講演「月3万円ビジネスの実例とコツ」
■16:30~17:00 懇親会

お問い合わせ・お申し込み:
2/16(木)までにEメール siestah0use@yahoo.co.jp (山口)まで直接申し込みください。
※アットマークは半角、hOuseのオーはゼロ

主催者からのメッセージ:

皆さんは「月3万円ビジネス」と聞いてどんな印象を持つでしょうか?

「月3万円ビジネス」とは、お金が儲けられておいしいビジネスの話では決してありません。また怪しい宗教でももちろんありません。
栃木県の那須に「非電化工房」という場所があり、そこを主宰している藤村さんという方が提唱している新しい働き方の1つです。
3年くらい前に「月3万円ビジネス」の本を読んで、「非電化工房」の見学会に行き、直接話を聞きに行ったのがきっかけで興味を持ちました。
その後、今年に入ってから「チェーンソー安全講習&刈払機の不調改善メンテナンス」というワークショップに木更津まで行ったのですが、それを主催していたのが今回お話していただく前田さんだったのです。
前田さんは3万円ビジネスの実践者で、現在はそれだけで生活をされている方です。
実践して成功されている方は全国的にも少なく、千葉では他に聞いたことがなかったため、ダメ元で「話を聞きたい人がいるから、こちらへきて講演会みたいな事は出来ませんか?」という話しをしたところ、快く引き受けて下さり、今回のおはなし会の縁が出来ました。

私は現在古民家を借りて、なるべくお金をかけずに自力で改修にチャレンジをしています。
近い将来そこをゲストハウスにします。しかし、それだけでお金を得ようとは思っていません。
ゲストハウスを主軸として、その他にも色々な仕事をやりながらお金を得ていければいいと思っています。
そのお金を得る方法として、この「3万円ビジネス」をやってみたいと思っています。
当日の話しでも出てくるとは思いますが、このビジネスは分かち合いが大事で、1人だけ儲けようでは成り立たないものになってます。そのため、1人ではなかなかうまくいかないため協力者が必要です。この話を聞いて1人でも多く関心を持ってくれる人がこの安房の地で増え、自分もやりたいと思う人が出てくればお互いの励みになり、今後協力してやっていけるのではないか?と思い企画しました。

今回は「月3万円ビジネス」とはどういうものか?を具体的にお話しする会になります。

皆様の参加お待ちしています。
よろしくお願いします。